012.私が保育をする現場で大切にしていること。

『それいけ!ぴあのっち!』12回目となる本日は、現役保育士の飯田奏さんをゲストにお迎えしています。

プレスクールというお受験を考えていらっしゃるご家庭のお子さまたちのお世話をしている飯田さん。
保育を行う現場で飯田さんが大切にしていることを伺いました。
それはいったいどんなことなのでしょうか?

是非お聞き下さい。

✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎
~飯田奏さんからのメッセージ~

『ママサロン HINATA』は個人経営の子育てサロンとして、どんなお母さんにも寄り添える“心の拠り所”のような居場所を目指しています!
保育士の経験を活かし、育児相談だけでなく、お母さん自身のライフスタイルやキャリア相談、ママになっても1人の女性として輝ける美ママイベントを行なって行く予定です。
現在2020年4月のプレオープン、10月のオープンに向けて準備中です。
プレオープン期間は相談も無料で行う予定ですので、ぜひご利用ください!

【HP】
http://jasmine2525.com/

【公式LINEアカウント】
https://lin.ee/816YMTS

✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎

ポッドキャストを聴いていただき、ぴあのっちってどんなところだろう?子どもと一緒に行けるイベントの情報が知りたい!という方は、ぜひぴあのっちのLINE@へご登録よろしくお願い致します!

▼登録URL
http://nav.cx/cd4hmtn

ご登録いただいた方は、ぴあのっちのLINEスタンプをプレゼントいたします!

011.全開の窓に向かって叫んだわが子!

『それいけ!ぴあのっち!』11回目となる本日は保活コンサルタント・開業サポートのスミス郁恵さんをゲストにお迎えしています。

3週に渡りお越し頂いたスミス郁恵さん。
そんな本日は子育て中のくすっと笑えるエピソードをお話し頂きました。
それはいったいどんな出来事だったのでしょうか?

是非お聞き下さい。

✴︎✴︎✴︎✴︎✴
スミス郁恵(すみす・いくえ)
神奈川県川崎生まれ。高校卒業した後、アメリカ・サンフランシスコへ留学。米デアンザカレッジなどで幼児教育を学ぶ。留学先で出会ったアメリカ人男性と結婚し、現在は2児の母。長男の保活で苦労したことをきっかけに、関東エリアで保活の仕事をはじめる。

保育そのものの制度や入園基準がおかしいと思い、2019年の春には市議会議員として出馬。
残念ながら当選することはできなかったが、出馬をすることで保活をしなければならない社会に対して疑問を持っている方々と多く出会い、同じこころざしを持っている市議会議員の方々とも出会う。
現在は東京・神奈川を中心にNPO団体や企業に対して保活セミナーを開催。

HP:https://eqg-support.com

✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎

ポッドキャストを聴いていただき、ぴあのっちってどんなところだろう?子どもと一緒に行けるイベントの情報が知りたい!という方は、ぜひぴあのっちのLINE@へご登録よろしくお願い致します!

▼登録URL
http://nav.cx/cd4hmtn

ご登録いただいた方は、ぴあのっちのLINEスタンプをプレゼントいたします!

010.多くの人に届けたい!保活とは?

『それいけ!ぴあのっち!』10回目となる本日も保活コンサルタント・開業サポートのスミス郁恵さんをゲストにお迎えしています。

『多くの人に届けたい』そんな想いでお仕事をされているスミス郁恵さん。

そんな本日は、保活についてもっと詳しくインタビューしました。

是非お聞き下さい。

✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎
スミス郁恵(すみす・いくえ)
神奈川県川崎生まれ。高校卒業した後、アメリカ・サンフランシスコへ留学。米デアンザカレッジなどで幼児教育を学ぶ。留学先で出会ったアメリカ人男性と結婚し、現在は2児の母。長男の保活で苦労したことをきっかけに、関東エリアで保活の仕事をはじめる。

保育そのものの制度や入園基準がおかしいと思い、2019年の春には市議会議員として出馬。
残念ながら当選することはできなかったが、出馬をすることで保活をしなければならない社会に対して疑問を持っている方々と多く出会い、同じこころざしを持っている市議会議員の方々とも出会う。
現在は東京・神奈川を中心にNPO団体や企業に対して保活セミナーを開催。

HP:https://eqg-support.com

✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎

ポッドキャストを聴いていただき、ぴあのっちってどんなところだろう?子どもと一緒に行けるイベントの情報が知りたい!という方は、ぜひぴあのっちのLINE@へご登録よろしくお願い致します!

▼登録URL
http://nav.cx/cd4hmtn

ご登録いただいた方は、ぴあのっちのLINEスタンプをプレゼントいたします!

009.保活で苦労したことで今がある

『それいけ!ぴあのっち!』9回目となる本日は保活コンサルタント・開業サポートのスミス郁恵さんをゲストにお迎えしています。

皆さんは、『保活』という言葉を知っているでしょうか?
今、保育園に入園するということがとても難しくなってきています。
どうしたら保育園に入れるのか、我が家でも保育園に入れるのか?
そんな疑問に寄り添ってくれるお仕事をしているのがスミス郁恵さんです。

このお仕事をされているのには、こんな理由がありました。

是非お聞き下さい。

✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎
スミス郁恵(すみす・いくえ)
神奈川県川崎生まれ。高校卒業した後、アメリカ・サンフランシスコへ留学。米デアンザカレッジなどで幼児教育を学ぶ。留学先で出会ったアメリカ人男性と結婚し、現在は2児の母。長男の保活で苦労したことをきっかけに、関東エリアで保活の仕事をはじめる。

保育そのものの制度や入園基準がおかしいと思い、2019年の春には市議会議員として出馬。
残念ながら当選することはできなかったが、出馬をすることで保活をしなければならない社会に対して疑問を持っている方々と多く出会い、同じこころざしを持っている市議会議員の方々とも出会う。
現在は東京・神奈川を中心にNPO団体や企業に対して保活セミナーを開催。

HP:https://eqg-support.com

✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎

ポッドキャストを聴いていただき、ぴあのっちってどんなところだろう?子どもと一緒に行けるイベントの情報が知りたい!という方は、ぜひぴあのっちのLINE@へご登録よろしくお願い致します!

▼登録URL
http://nav.cx/cd4hmtn

ご登録いただいた方は、ぴあのっちのLINEスタンプをプレゼントいたします!